girlsbook

ダコタ・ローズ(20)と元アイドル森公平(27)の濃厚ロングキスに視聴者歓喜「ギャーーーー!!!!」※ラストキス2月2日放送動画あり

View8,844 コメントまだありません

Tag:

Pocket

ダコタ・ローズ,森公平

ニュース記事

【ダコタ・ローズ/モデルプレス=2月3日】雑誌「Popteen」のモデルでタレントのダコタ・ローズが2日深夜放送の、「ラストキス~最後にキスするデート~」(TBS、毎週火曜深夜11時53分)に出演。男性アイドルユニット・「新選組リアン」のリーダーとしてかつて活動し、現在はタレントとして活躍する俳優の森公平と夜の東武動物公園でデートを楽しみ、最後にキス。絶妙なフェイントをかけた森に、ダコタはキュートな怒り顔で「ひどすぎる!」と怒り、かつてない展開にスタジオメンバーは興奮の声を上げた。

◆ アメリカ人女子×日本人男子

同番組は、お互いに誰が来るか知らされていない初対面の芸能人の男女が1日限定でカップルとなり、流行のスポットを1日めぐり、最後に必ずキスをするという、疑似恋愛ドキュメント。

アメリカ生まれ。2012年に来日したダコタ。待ち合わせ場所で顔を合わせると、おそらく日本人を想定していたであろう森は驚きの表情を見せたが、流暢な日本語を話すダコタに「日本語めっちゃうまない!?」と笑うなど、サバサバとしたキャラクターが波長が合った様子で2人はすぐに打ち解けた。

◆ ジェントルマンな森公平に胸キュン

レストランではベジタリアンのダコタのためにピザの肉を全て取り、「逆に良かった。ボリュームたっぷりですごく美味しい」と笑顔を見せるなど、心優しい行動を見せる森に、どんどんと心を開いていくダコタ。

森が「アメリカの感覚で、フレンドリーなキスはするの?」と尋ねるとダコタは「それは勘違い」と否定し、「キスは好きじゃないと無理」と回答。森は「好きじゃなかったら(キス)してもらえないとかある?あるんか…」と不安を口にした。

◆ まさかの“フェイント”からの濃厚ロングキスに絶叫収まらず

手を繋ぎながらイルミネーションを見るなど、すっかり良いムードになった2人は“キスタイム”へ。森が「キスは、好きな人じゃないと出来ひんって言うてたじゃん。今日のこの思い出を初キスのように大切にしたいなと思って」と思いを口にすると、ダコタは「めっちゃ心に響く」と感激した。

そのまま向き合いキスかと思わせたが、森は目を瞑ったダコタを見つめたまま待たせ「可愛いと思って、キス顔」とフェイント。ダコタが驚いて拗ねたところにすぐに頭に手を添え、キス。何度もディープなキスをした後、ダコタは「やられちゃった、ひどい!ひどすぎる!ダメだよ、二度としちゃダメだよ!」とキュートな怒り顔を浮かべていた。

ダコタはその瞬間を振り返り「強すぎず弱すぎず柔らかいふわっとしたキス」と表現。「カメラがない時もう1回どっかで会いたい」と明かした。

VTRを見ていたスタジオメンバーはまさかのフェイントからの濃厚なキスに終始大興奮で、MCのDAIGOは「ラストロングディープキス」とコメント。貫地谷しほりは「絶妙でしたね…もう疲れちゃった」と圧倒されていた。

◆ 「衝撃的すぎて…」

毎回、放送中のTwitterでも話題を呼ぶ同番組だが、今回もまさかの展開に「いやめっちゃキスしたよな!何回も!」「今回のラストキス衝撃的すぎてもう1回見た」「今回スタジオ女性陣のキャー!が凄かった。毎回凄いけど」「森くんのあのキスはやばいよ!」と興奮した人が続出していた。(modelpress編集部)

◆ ダコタ・ローズ(Dakota Rose)プロフィール
ダコタ・ローズ,森公平

生年月日:1995年9月19日
血液型:O型
出身地:アメリカ・シカゴ生まれ
身長:162cm
趣味:ゲーム、グラフィックデザイン

「YouTube」に掲載したヘアアレンジ動画で注目を集め、“リアルバービー人形”と異名を取り、SNSを中心に人気が広がる。2012年4月、来日。2014年4月号から雑誌「Popteen」の専属モデルとして活躍する一方、美しすぎる美貌と飾らないキャラクターのギャップでバラエティにも活躍の場を広げている。

【動画】ラストキス~最後にキスするデート 2月2日放送

ダコタ・ローズ プロフィール

ダコタ・ローズ(Dakota Rose、1995年9月19日 – )は、アメリカ合衆国出身で、日本で活動しているモデル、タレントである。BRAVO models所属。その容姿から「リアルバービー人形」と形容されることがある。

ダコタ・ローズ

1995年9月19日、イリノイ州シカゴに生まれる。
日本のアニメやドラマを見て渋谷や原宿の文化に関心を持ち、日本の雑誌を見て女子高校生のメイクや髪型を真似るようになった。2011年、15歳のときにブログを開設し、自分撮りの写真を掲載したことによって注目を集める。また、YouTubeの動画で日本のメイクやファッションを紹介し、世界中で話題となる。動画の累計再生回数は5,000万回を越えている。
2012年4月5日には日本テレビ放送網の情報番組『ZIP!』で「ブレイク間近の存在」として紹介される。同年4月、単身で来日。9月に開催された東京ガールズコレクション in 名古屋では、モデルとしてランウェイに初登場。
2013年4月27日、札幌コレクションに出演する。5月27日、『ダコタ・ローズのすべて』が宝島社より刊行される。
2014年4月、雑誌『Popteen』の専属モデルとしての活動を開始する。同年、益若つばさプロデュースのブランドCandyDoll(キャンディドール)のイメージモデルに起用される。
2015年3月1日放送の『行列のできる法律相談所』でテレビ初出演を果たす。3月9日、『PON!』に生出演。
» ダコタ・ローズ – Wikipedia

森公平プロフィール

森 公平(もり こうへい、1988年4月12日 – )は、日本の男性歌手、タレント。大阪府出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。男性アイドルグループ・新選組リアンとサーターアンダギーの元メンバー。身長171cm、体重55kg。大阪国際大学出身。愛称は「こうへい」「はむへい」など。

森公平

滋賀県生まれ、大阪府枚方市育ち。
2009年、『人生が変わる1分間の深イイ話』で発表された、島田紳助プロデュースによる京都市を中心とする地域密着型のアイドル開発プロジェクト「平成の新選組プロジェクト」に応募、最終選考まで進む。最終オーディションでホストのアルバイトをしていると明らかになるが、「合格したらホストは辞めます」と明言した。大学生5人組アイドルユニット・新選組リアンのメンバーとなる。新選組リアンの中では最年長であり、國定拓弥と同学年であるが、誕生日が早い森がリーダーに就任した。
2009年11月、『クイズ!ヘキサゴンII』に回答者として単独で出演し、そのまま新選組リアンで唯一の常連出演者となる。番組内では下位争いの常連であった。2010年1月、『ヘキサゴンII』において山田親太朗を中心としたユニット・サーターアンダギーのメンバーになると発表(もう一人はオーディションで選ばれた松岡卓弥)、以降二つのグループを掛け持ちして活動する。サーターアンダギーとして活動する際は必ず「森公平(新選組リアン)」と表記されている。
2010年11月に新選組リアンのリーダーを退任した。退任について「『もっとしっかりやれ』と言われてクビになった」と明かしている。
2012年7月、語学習得のため韓国に短期留学をした。その全日程に密着したドキュメントがサーターアンダギーのアルバム付属DVDに特典映像として収録されている。
2013年2月にサーターアンダギー、2014年10月に新選組リアンが解散した。
» 森公平 – Wikipedia

このニュースに対するTwitterユーザーのコメント

来週のラストキスはモデルの三嶋時人とてんちむこと橋本甜歌が出演!

三嶋時人

Pocket

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Page Top