girlsbook

元交際相手におぞましいストーカー行為をしたフットサル『ワリキ神戸』監督・中尾隆二郎容疑者(40)ご尊顔!ドライバーで被害者宅の玄関こじ開け「お前の周囲全部殺したる」

View2,206 コメントまだありません

Tag:

Pocket

このニュースをまとめると…

元交際相手におぞましいストーカー行為をし逮捕された中尾隆二郎容疑者(40)。フットサルチーム『ワリキ神戸』監督で、被害女性はチームの選手だった。ドライバーで被害者宅の玄関ドアをこじ開け「お前の周囲全部殺したる」などと脅迫し逮捕されたが、執行猶予付きの判決となり、罰則が軽すぎるのではと問題視されている。

ニュース記事

◆「お前の周囲全部殺したる」…フットサル監督
女子選手におぞましいストーカー行為 それでも甘い猶予判決の是非

ドライバーで女性宅の玄関ドアに穴を開け、卑猥な言葉を書き込んだ女性の写真の印刷物を車に貼り付け、揚げ句の果てには「お前の周囲を全部殺したる」とのメッセージ…。

男の行為はフラれた腹いせの範囲をはるかに超えていた。20代の女性につきまとい、脅したなどとしてストーカー規制法違反や脅迫、建造物等損壊罪に問われた男(40)の判決公判が9月、神戸地裁で開かれた。男と被害女性はかつて恋人同士だったというだけではない。

女性はフットサル県選抜チームに選ばれた選手で、男はチームの監督だった。女性から別れ話を切り出されると、冒頭に挙げた数々のストーカー行為を繰り返したのだ。

裁判長は判決で「陰湿、卑劣な方法で執拗に行われた犯行」と指弾したが、量刑は懲役2年6月、執行猶予4年の猶予判決だった。

◇脅しのネタは女性画像

「(間違いは)ありません」

8月4日、神戸地裁で開かれた初公判。Tシャツにハーフパンツ姿で出廷した元監督は、起訴内容を認めた。その神妙な様子からは、罪に問われたおぞましい犯行の加害者という面影はうかがえなかった。

検察側の冒頭陳述や論告によると、元監督と女子選手は平成19年に知り合い、間もなく交際するようになった。交際を始めると、元監督は女子選手に対し、自分の画像を送るよう何度も要求した。
その後、女子選手が自分の意にそぐわない言動をすると、ののしり、画像を公開すると脅した。女子選手は何度も別れ話を持ちかけたが、こうした事情があったためか、交際は続いていたという。

しかし今年5月28日、女性選手は意を決し、元監督に別れを告げるメッセージを無料通信アプリ「LINE(ライン)」で送信。自宅の住所は元監督に知られているため、知人方に避難した。

◇怒り、怨恨…エスカレート

元監督は激高した。
起訴状によると、怒りに駆られた元監督の行動は以下のような内容だった。

《今年2月、女性選手の自宅で、玄関ドアの枠など複数箇所にインパクトドライバーで穴を開けた
《同5月、7回にわたりLINEでメッセージを送信し、行動を監視していると思わせるようなことを告げたり、著しく乱暴な言動をしたりした上、危害を加えることを述べた》

《同月、駐車していた女子選手の車の運転席ドアに、女子選手の画像を印刷したものを貼り付けた

検察側の主張によると、LINEのメッセージは「あんまり調子に乗るなよ」「おまえの周囲を全部殺したる」などというもので、嫌がらせで済むような話ではなかった。

9月10日に開かれた判決公判。神戸地裁の中川卓久裁判官は起訴内容通りの罪状を認定。その上で、元監督の罪について「元交際相手に対し、多大なる恐怖感、不安感、羞恥(しゅうち)心などを生じさせる犯行」と位置づけた。

さらに、犯行態様は「陰湿、卑劣な方法で執拗に行われた悪質なもの」。犯行の動機や経緯も「怒り、恋愛、怨恨(えんこん)の感情などを一方的にエスカレートさせて行われている」として、元監督を強く非難した。半面、反省しているなどとし、執行猶予付きの有罪判決が相当と結論づけた。

◇別れても「ずっと自分のもの」

今回の事件は、元監督と女子選手という近しい間柄で起きた。
ストーカー被害の大半は、こうした近しい関係にあったか、もしくは現在も近い関係にある当事者間で発生しやすい傾向にあるという。

警察庁のまとめによると、全国の警察が平成26年中に把握したストーカーの認知件数は2万2823件で、25年の2万1089件と比べて8・2%増加。統計を取り始めた平成12年以降で過去最多となっている。摘発は26年が2473件で、25年の1889件と比べて30・9%増加。こちらも統計を始めた24年以来、最多となった。

認知件数のうち、配偶者や交際相手(元の関係を含む)など、加害者と被害者が近しい間柄で起きたのは1万3600件で、全体の約6割を占めている。

ストーカー犯罪抑止に取り組む番敦子弁護士(第二東京弁護士会)は「ストーカー事件の加害者は、別れた相手を『ずっと自分のものだ』と考える傾向が強く、罪を犯しているという意識がない場合が多い」と指摘する。

ストーカー防止には、もともとの交際段階からの心がけが重要といい、「日頃からお互いに相手を尊重し、対等な関係を築くことが自然な抑止につながるはず」と訴える。

◇警察は積極摘発へ

ストーカー事件の場合、最悪の結末を迎えることも珍しくない。このため警察当局は、ストーカー事案に対し警戒を強めている。

東京都三鷹市で25年に起きたストーカー殺人事件を受け、全国の警察では、従来相談を受けていた生活安全部だけでなく、刑事部も一緒になり、一元化して対応にあたるようになった。担当する警察官を増やしたり、危険性があると判断された場合、積極的に摘発に踏み切ったりする対策も取られるようになった。

しかし、取り締まる側にもジレンマがあるようだ。
捜査関係者によると、ストーカー被害の相談に訪れる被害者には、加害者側の報復を恐れて事件化をためらう人も多いという。

「あの人とはまだ一緒にやっていけるかもしれない」「今の時点では動かないで」「聞いてもらえただけでいい」。被害者側の状況もさまざまで、介入のタイミングが非常に難しいというのだ。

だが、相談があった以上、何らかの措置をとらなければならない。
捜査関係者は「報復におびえながらも被害者が警察署を訪れるのは、心の叫びを聞いてほしいから。泣き寝入りするのではなく、警察とともに毅然とした態度を取ってもらうことが、重大事件の未然防止につながるはずだ」と話す。

◇罰則軽すぎる

深刻化するストーカー犯罪の抑止や再犯防止をめぐっては近年、加害者の処罰だけでなく「治療」の試みも始まっているが、厳罰化も焦点となっている

警察庁のストーカー有識者検討会は昨年8月にまとめた報告書で「ストーカー規制法の罰則を引き上げるべきだ」と提言した。背景には最高刑が1年以下の懲役というストーカー規制法の罰則の軽さがある。
同法違反容疑で逮捕された加害者が、罰金刑や起訴猶予、執行猶予付き判決などで早期に社会に戻ってくるケースも多い。

元監督による今回の犯行は、ストーカー規制法違反に脅迫や建造物等損壊罪という他の罪状を加えても実刑判決ではなく、執行猶予付き判決にとどまった。ストーカーへの軽い罰則の是非が改めてクローズアップされたといえる。

解説図
ストーカー

中尾隆二郎容疑者(40)(フットサルチーム・ワリキ神戸監督)
中尾隆二郎容疑者

産経WEST 2015年9月30日11:30
http://www.sankei.com/west/news/151001/wst1510010004-n1.html

このニュースに対するネット上のコメント

【社会】「お前の周囲全部殺したる」…フットサル監督 女子選手におぞましいストーカー行為 それでも甘い猶予判決の是非[産経WEST]http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1443623646/

13:名無しさん@1周年 2015/09/30(水) 23:43:45.81

>>1,7
> 中尾隆二郎容疑者(40)
中尾隆二郎容疑者

なぜか監督応援団
中尾隆二郎容疑者

勘違い意識高い系ww

19:名無しさん@1周年 2015/09/30(水) 23:47:16.79
>>13
団員全員ストーカー顔
35:名無しさん@1周年 2015/10/01(木) 00:04:58.75

>>19
> >>13
> 団員全員ストーカー顔

言い得てる

41:名無しさん@1周年 2015/10/01(木) 00:09:28.03

>>13
こんなオッサンと交際して勘違いさせる女も悪いだろ。

後が無いオッサンからすれば結婚を意識してたかも知れんのに。

4:名無しさん@1周年 2015/09/30(水) 23:35:54.35
恋愛はリスク
いいクスリになったろ
36:名無しさん@1周年 2015/10/01(木) 00:05:12.23
>>4
リスクなのはお前らブサメンに限った話やで。
5:名無しさん@1周年 2015/09/30(水) 23:36:36.12
犯人「全部殺したる」って怖すぎ内
11:名無しさん@1周年 2015/09/30(水) 23:40:12.20

恋愛とは
男、部屋に飾ってある絵画
女、部屋に流れるBGM

女のほうが切り替えが早い

12:名無しさん@1周年 2015/09/30(水) 23:40:40.92
イメージ
ストーカー
14:名無しさん@1周年 2015/09/30(水) 23:43:58.49
>>12
なつかしいな
18:名無しさん@1周年 2015/09/30(水) 23:46:53.74

こういう人間はマジ害悪

別に恋愛関係に限らず、しつこい人間は要注意だよね。
「あなたとは議論しません。あたなはあなたで好きにしたら」
で済む話なのに、いつまでもクドクドクドクド相手に異を唱えたり言い訳したり・・・

22:名無しさん@1周年 2015/09/30(水) 23:52:21.61
今年のニュ-スなのに、まったく記憶がないぞと思ってたら、

そりゃ、見逃すわ
さあて、この判決のニュース記事でちゃんと、芸スポ+でもスレが立つかな?
ニヤニヤしながら観察させてもらおう

女子フットサル兵庫県選抜・元監督の男起訴 選手にストーカー容疑

元交際相手にストーカー行為を繰り返したとして、兵庫県警生田署がストーカー規制法違反や脅迫の疑いで、女子フットサル兵庫県選抜チーム元監督の自営業中尾隆二郎容疑者(40)=尼崎市西立花町4=を逮捕し、神戸地検が起訴していたことが分かった。

起訴状などによると、5月28~30日、元交際相手の20代女性に対し、無料通信アプリのLINE(ライン)で「あんまり調子に乗るなよ」「お前の周囲を全部殺したる」などと繰り返し送信したとされる。
同29日には、神戸市内で女性の乗用車に女性のプライベートな写真1枚を貼り付けたとしている。起訴は6月19日付。

同署によると、中尾容疑者は県内のフットサルチームで女性を指導しており、容疑を認めているという。
同署は10日、女性宅の玄関ドアに2月下旬、電動ドリルで穴を空けたとして、建造物損壊容疑で追送検した。

県フットサル連盟によると、中尾容疑者は昨夏から今年3月まで県選抜チームで監督を務め、同月の全国大会で優勝したという。

http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201507/0008198154.shtml

23:名無しさん@1周年 2015/09/30(水) 23:53:51.11
どこからここまで歪むんやろ
病的というか精神的な疾患みたいなもんやろ?
31:名無しさん@1周年 2015/09/30(水) 23:58:24.12

>>23
そう精神疾患。相手への愛情ではなくて単にフラれた自分が可哀想ってだけ。
「俺をフルなんてムキーッ!」っていう駄々。

あとは勝手に「自分を否定された」と思い込んで
しつこく相手を正そう(本人的には正しいと思っている)とする基地外とか。

24:名無しさん@1周年 2015/09/30(水) 23:55:12.94
これくらいがストーカーだよなぁ
拡大解釈でどうでもいい雑魚まで入れると
本当に困ってる人の心象まで悪くなるってのも良くある現象で
25:名無しさん@1周年 2015/09/30(水) 23:55:34.85
嫌がられたらフッと去ればいいのに
38:名無しさん@1周年 2015/10/01(木) 00:06:34.44
>>25
さりげなくダジャレ言うなw
26:名無しさん@1周年 2015/09/30(水) 23:55:49.36
でもまあ「懲役」を食らわせたからって「強い念」は簡単に
消えるものなんだろうかな。
塀の向こう側にいる間は、確実に被害を受ける心配はない
だろうけれど。
32:名無しさん@1周年 2015/10/01(木) 00:02:26.07

執行猶予かぁ

まぁ、近いうちに必ず殺人事件に発展すると思うよ
40代の男っていうは、ゴミだからな
生物として、自分に全く価値がないことに気づいてない

33:名無しさん@1周年 2015/10/01(木) 00:03:35.10
執行猶予つけちゃうのかw
そんな甘いと、これ、殺人まで逝っちゃうだろw
34:名無しさん@1周年 2015/10/01(木) 00:04:58.07
被害者は遠くに逃げた方が良いよ
42:名無しさん@1周年 2015/10/01(木) 00:10:13.73
そもそも顔と年齢を公表して社会的に抹殺するべきだろ
Pocket

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Page Top