girlsbook

立川のJR高架下ケーブルで火災、停電の影響でJR各線運転見合わせ、乗客は線路歩き大移動する事態に

View1,187 コメント(1)

Tag:

Pocket

このニュースをまとめると…

8月18日午後7時40分頃、立川市のJR高架下ケーブルで火災が発生した。この影響で停電が起きたためJR各線が運転見合わせ、乗客は線路歩き大移動する事態が発生した。火は既に消し止められ、けが人などはいなかったとのことだが、22時半現在も復旧の見通しは立っていないとのこと。

ニュース記事

高架下のケーブル火災 JRなど運転見合わせ

18日午後7時半すぎ、東京・立川市にあるJRの高架下のケーブルから出火しました。これに伴う停電によって、周辺を通る青梅線などJRと私鉄の5つの路線が運転を見合わせていて、影響が広がっています。
18日午後7時40分ごろ、東京・立川市のJRの高架下を通っているケーブルから出火し、火は消防によってほぼ消し止められました。
JR東日本によりますと、このケーブルは、近くの変電所から駅や線路の信号などの設備に電力を送るためのもので、この影響で停電が起きたため、周辺を通る青梅線が立川と奥多摩の間の全線、五日市線が拝島と武蔵五日市の間の上下線、南武線が立川と稲城長沼の間の上下線、それに、八高線が八王子と高麗川の間の上下線で、それぞれ運転を見合わせています。
また、西武鉄道の拝島線も停電のため、玉川上水と拝島の間の上下線で運転を見合わせています。
JRによりますと、運転再開のめどは立っていないということで、復旧には時間がかかる見通しです。

高架下のケーブルが出荷した(東京・立川市)
沿線火災

駅間で停止 乗客は線路歩き移動
JR青梅線の西立川駅近くでは、駅と駅の間に停車した電車の乗客がJRの係員や警察官などに誘導されながら、線路を一列になって西立川駅の方向に向かって歩いて移動していました。
乗客の男性は「電車が止まって停電したが、エアコンは付いていたので涼しく、体調を崩すような人はいなかった。ただJRから状況の詳しい説明がなく、2時間も待っていたのでみな疲れていた」と話していました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150818/k10010194471000.html

払い戻し手続きなどで長蛇の列をつくる利用客=JR立川駅で2015年8月18日午後9時15分ごろ
沿線火災

【ニュース動画】

このニュースに対するネット上のコメント

Pocket

コメント1 件のコメント

  1. 18903: 色んな所に潜入している敵性外国人テロリスト : 投稿日:2015/08/19(水) 20:53:53 ID:Y0MDUzMDU

    JR系の「表向き事故」は、北朝鮮のテロである事が非常に多い。
    労働組合のややこしい所は「敵」の工作員が普通に沢山入り込んでいる。
    日本人のフリをしているが、その多くは北朝鮮の十八番「背乗り」だ。
    「なりすまし侵略者テロリスト」
    「なりすまし敵性外国人テロリスト」
    が、メンテナンスと称して、締まっているネジを緩め、ちゃんと繋がっている線を切断する。
    …のだとしたら?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Page Top