girlsbook

カープ女子から選抜ユニット『C-Girs2015』が誕生&CDデビュー決定!デビューシングル「Let’s go!Red!」振り付けラッキィ池田氏が担当

View892 コメントまだありません

Tag:

Pocket

このニュースをまとめると…

広島東洋カープを愛するカープ女子の中から、ユニット「C-Girs2015(カープガールズニーゼロイチゴー)」が誕生しCDデビューすることが分かった。メンバーはビールの売り子やホームランガールなどの中からオーディションで選ばれた13人。7月25日に発売するデビューシングルはラッキィ池田氏が振り付けを担当する。

ニュース記事

“カープ女子”から選抜ユニットが誕生 CDデビュー決定
【モデルプレス】プロ野球球団・広島東洋カープを愛する“カープ女子”から選抜されたガールズユニットが、CDデビューを果たすことがわかった。

「カープ女子」というワードが流行語大賞にノミネートされるなど、プロ野球界で今最も熱い広島東洋カープ。その本拠地・Mazda Zoom-Zoom スタジアム広島で実際に働く女性13人で結成したユニット「C-Girs2015(カープガールズニーゼロイチゴー)」がシングル「Let’s go! Red!」(7月25日発売)でCDデビューすることが決定。

メンバーは、厳正なるオーディションを経て選ばれた、「我こそはカープ愛で誰にも負けない」と自負する13人。Hawker(ホーカー)と言われる球場でビールの売り子8人、球場内の売店で働く2人に加え、プロ野球12球団の中で唯一チアチームを保有していない広島東洋カープの象徴として選ばれているホームランガール(出場選手がホームランを打った時に、球団マスコット・スライリーの人形を渡すなどの役割)の3人が所属し、試合当日に仕事が入っているメンバーには必ず球場で会うことができる。

また、デビューシングル「Let’s go! Red!」の振付には、妖怪ウォッチの「ようかい体操第一」や、球場に来るファンにはおなじみの「CCダンス」の振付も担当するラッキィ池田氏が担当。“球場で必ず会えるガールズユニット”として本格始動する。(modelpress編集部)
http://mdpr.jp/music/detail/1499481

“カープ女子”から誕生したC-Girs2015(カープガールズニーゼロイチゴー)
カープ女子

カープ女子について

カープ女子とは、プロ野球球団「広島東洋カープ」のファンである女性のこと。2009年、新本拠地マツダスタジアムのオープンに合わせ、球団は女性ファンの取り込みを強化、多彩なグッズ販売などを行った。11年頃から、当時「カープガールズ」と呼ばれていた女性ファンが増えていることがスポーツ新聞などで報じられ始めた。13年9月30日に放送された「ニュースウオッチ9」(NHK)の特集で「カープ女子」が特に関東圏で増えていると紹介され、それを契機としてこの言葉が広まり定着したとされる。14年5月、球団は「関東カープ女子 野球観戦ツアー」を実施、約150人が参加した。カープ女子が増えた背景には、球団の施策に加え、チームカラーが女性が好む赤であること、もともと団結力が強いカープファンの仲間として一体感を味わえることなどが挙げられている。
» カープ女子(かーぷじょし)とは

可愛いカープ女子の画像まとめ

カープ女子

カープ女子

カープ女子

カープ女子

カープ女子

カープ女子

カープ女子

カープ女子

カープ女子

カープ女子

カープ女子

このニュースに対するTwitterユーザーのコメント

Pocket

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Page Top