girlsbook

大島優子(26)の泣き演技が話題に!ドラマ“銭の戦争”最終回、笑いながら「あ~はははは~ん」と声をあげて号泣wwwwwww※動画あり

View687 コメントまだありません

Tag:

Pocket

大島優子の「銭の戦争」での号泣が波紋 「爆笑した」との声も
ドラマ『銭の戦争』最終回、元AKB48・大島優子の“個性的な泣き方”が話題「あ~ははははは~ん……」

SMAP・草なぎ剛主演連続ドラマ『銭の戦争』(フジテレビ系)が17日の放送で最終回を迎え、平均視聴率15.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と過去最高を記録した。

今クールは低迷中の連ドラが多い中、全11話で2ケタを記録し、全話平均13.4%と健闘した同作。草なぎの演技も好評で、数々の作品で主演を務めてきた彼の「代表作」との呼び声も高い。

「元AKB48の大島優子がヒロインに抜てきされたことで、当初は演技に心配の声も上がっていた。しかし、始まってみると『演技できるじゃん』『役にはまってる』と、大島を評価する声が視聴者から相次ぎました」(テレビ誌記者)

同作で女優として一歩前進した大島だが、最終回で見せた“泣きの演技”が波紋を呼んでいる。

「大島演じる未央はドラマ終盤、口角を上げ、笑顔のような表情のまま『あ~ははははは~ん、あ~ははははは~ん……』と声を上げて号泣。この独特の泣き方に驚いた視聴者も多かったようです」(同)

ネット上では、「泣いてるの?笑ってるの?」「ここまでしんみり見てたのに、家族で爆笑した」「最後の最後でぶっこんできたな」といった書き込みが相次いでいる。一方で、大島のファンからは「初めて見た人はびっくりしただろうけど、優子はいつもあの泣き方」「(AKB48の)ドキュメンタリー映画でも、同じ泣き方してた」という意見も多く、どうやらこの“笑い泣き”は、大島の個性のようだ。

「最後に思わぬことで話題となった大島ですが、この作品で多くの視聴者を味方につけた印象。個性的な泣き方も、彼女の“持ち味”として評価される日がくるかもしれません」(同)

4月16日には、主演ドラマ『ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~』(TBS系)がスタートする大島。喪服を着た警察官という影のある役だが、再びあの“笑い泣き”は見られるだろうか?
http://news.livedoor.com/article/detail/9903329/

画像 動画

no title

no title

大島 優子(おおしま ゆうこ、1988年10月17日 – )は、日本の女優であり、女性アイドルグループAKB48の元メンバーである。愛称はゆうこ。栃木県下都賀郡壬生町出身。太田プロダクション所属。スリーサイズは82-55-81。

oshi

**
本名 大島 優子
生年月日 1988年10月17日(26歳)
出生地 日本の旗 日本・栃木県下都賀郡壬生町
身長 152 cm
血液型 B型
事務所 ≫ 太田プロダクション公式サイト  ≫ 大島優子Official club site
**

1996年から母親の薦めでセントラル子供劇団に所属し、子役として芸能活動を開始する。
2000年ごろからジュニアアイドルとして活動し、2005年にはTHE ALFEEの高見沢俊彦がサウンド・プロデュースした総勢25人のジュニアアイドルユニット、「Doll’s Vox」に所属していた。それゆえに子役時代も含めると芸歴は10年以上あり、歴代AKB48メンバーの中では最長である。
2006年2月26日に『第二期AKB48追加メンバーオーディション』に合格。オーディション直前まで、セントラルグループでアイドルとして活動を続けていたが、2006年4月よりoffice48に移籍した。
4月1日、AKB48劇場でのチームK初日公演において公演デビューを果たした。
2009年3月21日公開の映画『テケテケ』で映画初主演を務める。

_SY300_

6月から7月にかけて実施された『AKB48 13thシングル選抜総選挙「神様に誓ってガチです」』では2位で、メディア選抜入りを果たした。
2013年12月31日、『第64回NHK紅白歌合戦』においてAKB48を卒業することを発表した。
2014年6月9日、AKB48劇場で開催された『大島優子卒業公演』をもってAKB48を卒業した。
» 大島優子 – Wikipedia

『銭の戦争』(ぜにのせんそう)は、2015年1月6日から3月17日まで毎週火曜日22:00 – 22:54に、関西テレビ制作・フジテレビ系の「火曜22時枠」で放送された日本のテレビドラマ。主演は草彅剛。

銭の戦争

本作は韓国のテレビドラマ『銭の戦争』(2007年制作)を原作として、関西テレビが舞台を日本の東京に置き換えて製作する。
栄光と挫折を経験した男が、恋と借金返済、そして自らの人生を取り戻すまでの様を描いた壮絶な復讐劇が、時にはシュールに、また時にはコミカルに展開される。

草彅剛は、関西テレビ制作の火曜ドラマにおいては『僕の生きる道』『僕と彼女と彼女の生きる道』『僕の歩く道』といった「僕のシリーズ3部作」を始め、『いいひと』『37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜』など、自らの温厚なキャラクターをそのまま生かしたヒューマンドラマをこれまで演じたが、今回は「復讐に燃える熱血漢のある男」のキャラクターに挑む。また大島優子はAKB48卒業後、連続ドラマ初出演である。
» 銭の戦争 (日本のテレビドラマ) – Wikipedia

このニュースに対するネット上のコメント

【AKB48】大島優子 ドラマ「銭の戦争」の号泣の演技が放送事故 笑いながら「あ~ははは~ん」と号泣
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1426675002/

66: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 20:05:16.56 ID:LLgVs7pz0.net

 

>>1
まじで吹いた これは竹中直人以上だ 笑

 

208: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 21:09:08.86 ID:kifYsM7i0.net

 

>>1
演技になってない
コントか学芸会

 

286: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 22:24:46.54 ID:+332P7Py0.net

 

放送事故という言葉の使い方間違っていると思うけど
でもこれは面白い
あ~ははははは~んって、www

 

298: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 22:38:13.58 ID:8DgQLtvj0.net

 

>>1
これあえぎ声だろ

 

4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 19:40:59.98 ID:BUovSO4a0.net

 

ゆうこがこんなにカワイイって知ってるの?

no title

 

no title

Pocket

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Page Top